FC2ブログ

*My favorit room*

久しぶりに復活!ドラマの感想。

『人は見た目が100パーセント』
最初、桐谷さんと聞いて見るのどうしようかなぁ…と思ったけど、ブルゾン出ると知って、がぜん興味わく。そして、脚本は相沢友子さんで決まり!
桐谷さんや水川さんがいまひとつイケてない女子に見えなくて、最初はとまどったけど、見かけがどうのというより、女子力的にかなり問題があるという設定がだんだん馴染んできた感はある。
ブルゾンは文句なしに役にはまっていて、しかも、素というか芸人の部分もちらっと伺えたりして、それもまた楽し。
特に水川さんとブルゾンの絡みはツボ。
鈴木さんは相当役で遊んじゃってる感じがだんだんクセになってくる。
室井さんはきっとキーとなる人物だと思うので、後々この3人とどんな風に関わってくるのか、本音はどこにあるのか、楽しみ。
正直、桐谷さんとイケメン美容師にはあまり興味無し。

『ボク、運命の人です』
あり得ない設定も展開も不思議と受け入れてしまう。
全体的にさらっとしているからかなぁ。ネトネトした感じとかどんより感がないので、気楽に見れる。
主要人物3人でも十分面白いんだけど、そこに満島くんが加わったことで、ワクワク感が増す。

『ツバキ文具店』
多部ちゃんはやっぱりいいね…と思う。見ていて、安心感がある。そして、可愛のにどこかちょっと毒がある感じがまたいい。
一話完結なので、来週が楽しみ~とまではいかないけど、あると何となくほっとするドラマ。

『フランケンシュタインの恋』
いやぁ、もっとね、暗くて切なくておどろおどろしい感じのお話だと勝手に思ってたもんで、いやいやめっちゃおもしろいやん。
剛ちゃんがめっちゃチャーミング。ほんと役柄でコロッと変わっちゃうね、この人は。でも、なんか根っこがきっと人たらしなんだろうな。不思議と引き付けられる。
二階堂ちゃんがこれまたはまり役で。普通あり得ない感じがすっと馴染んじゃう。
で、脇役陣が豪華過ぎる!どこをとっても、誰が出ても面白い。
特に光石研さん!「めんどくせえ」のやりとりももちろん良かったけど、「一番位の低い研さん」には声出して笑ったわ。まさかの自虐ネタ?

そこで、一体脚本家誰だよ~と思ったら、大森寿美男さん!って、何書いた人だっけ(おいおい)
調べてみたら、『一番大切な人は誰ですか』('04)だよ!私、めっちゃこのドラマ好きだった。岸谷さんに宮沢りえさんに小林涼子ちゃんが出てたんだよね。
そして、『クライマーズ・ハイ』もちろんNHKの方。(映画は原作と変えてる部分が納得いかず、あまり好きじゃなかったけど、ドラマはドンピシャだった)
そして、『55歳からのハローライフ』も面白かったなぁ。
で、極めつけは、『64(ロクヨン)』こちらももちろんNHKドラマの方。毎週楽しみで、息を殺して見入ってたわ。

それにしても、全然毛色の違うドラマを書いてるんですね。
こうなったら、面白くないはずがないですよね。あ~、ますます楽しみになってきました。

『あなたのことはそれほど』
不倫だとかドロドロだとか聞いて、見るのやめようかなぁと思ったけど、原作がいくえみ綾と知って見てみることに。
遠い昔、ほんの一時期はまったことがあるもので。
ところが、実際見てみたら、なんだかなぁ…。
登場人物の誰にも共感できなければ、面白がる要素もない。
波留ちゃん、正直いってしっくりこない。なんかね、頑張って演じてるな…って思っちゃうんだよね。
東出さんは、いいんかいな、これで…って思う。どうしても冬彦さん思い出しちゃうし、あれを超えるのはなかなかのいばらの道だと思う。
不倫相手の人がこれまた全然ピンと来ない。全くキュンキュンしない。
とりあえずあと1話見てみて、考えるか。

『犯罪症候群』
渡部さんが「外事」から異動してきたのかと思う。「外事」に比べると、ヒリヒリ感がちょっと足りないけど。
面白いっちゃぁ面白いんだけど、のめりこむ感じではないんだよな。とりあえず先が気になる見る感じ。

『4号警備』
これは何となく見てる。
『犯罪症候群』の玉山さんと窪田くんの過去が似てて、あれっデジャブ?って思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anotherroom3104.blog.fc2.com/tb.php/895-833a85c7

*sachiyon*

Author:*sachiyon*
たまーーーーに思い出したように現れます。

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

QR