FC2ブログ

*My favorit room*

何となく勝手に暗~い感じのドラマかなぁと思ってたら、意外とにぎやか。
冒頭からしゃべるしゃべる…の果てに暴れる。正直ついていけるかどうか、心配になる(笑)
ていうか、タイトルにわざわざ「2014」とつけてる割には、全体的に漂う昭和感は何?
『めざましテレビ』がものすごい違和感なんですけど(^^;)
それに引き替え、「若者たち」の歌が妙にしっくり来る画づら。

まぁ、誰か妊娠するんだろうなぁと思ったら、まさかのあさ兄(妻夫木聡)張本人。
あまりのダメダメな感じに、テレビ見てるこっちが匙投げそうになる。
ところが、最後リングに上がっちゃうあさ兄というぶっ飛んだ展開においおい…とはなったけど、まぁ初回の景気づけとしてはいいのではないかと。
但し、私が彼女だったら、あんな危ない人とっとと置いて帰っちゃいますけど(^^;)。 何かきっと彼女にしかわからない魅力があるんでしょう。

陽(柄本佑)の彼女とのやりとりの場面。なぜわざわざ平成で?という思いが拭えない。

満島ひかりの役名がひかり…はいいとして(^^;)、不倫は想定済みでしたが、相手が新城(吉岡秀隆)にはびっくり。
吉岡くんもそういう役するようになったんだねぇ。大きくなったねぇ。(親戚のおばちゃんか)

末っ子の亘が誰だっけなぁと思ったら、野村周平くんでした。…と言っても、よく知らないけど(^^;)

橋本愛の役所。いやぁ、何?何?
セーラー服で?口付けたペットボトルで男を誘惑?この手法に、おばさん引いちゃうのは何でだろう(笑)
ああいう得体の知れない的な?魔性の女的な?登場人物って、タイプは違えどけっこう杉田ドラマには出て来るよねぇ~。
男の人って、やっぱりそういうタイプが好きなんだろうか。
女子が不良に惹かれる的な?私はガラの悪い人苦手ですけど…。(聞いてません)

そして、まさかの長澤まさみのヤンキー感。そう、持ってくるかって感じで、なかなかおもしろそう。
ところが、返って蒼井優の役柄の意外性のなさが際立つ。今後、何かやらかす予定か?

ストーリー的にはそこそこ楽しめました。2014年じゃないと思えば(おいおい)
まぁ、正直今更感がないでもないし、今の私にとって魅力に感じる題材かというと正直うーんという感じではあるんですが、登場人物がちょっと意外性があって、いいのではないかと。

瑛太の佇まいが『最高の離婚』とは別人過ぎて、怖いです。さすがです。
ていうか、長男かと思ったら、次男だったという衝撃。(只今、HPにて確認)
何だ、あの危ない感じ、あの威圧感…。私の超苦手なタイプなんですけど~。
でも、怖いもの見たさできっと見ちゃうと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anotherroom3104.blog.fc2.com/tb.php/865-c5355842

*sachiyon*

Author:*sachiyon*
たまーーーーに思い出したように現れます。

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

QR