*My favorit room*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、過去ドラマの検索にはまってました。
だって、『誰も知らない』がいつまで経っても届かないんだも~ん。
結局、外出から返ってきたら届いてて、見始めたのが5時!
それにしても、サトシゴトだけでもいっぱいっぱいなのに、私ったら実はドラマ好きだった…という事実を再認識し、過去ドラ探しの旅についつい出ちゃってます。

検索ワードは「小泉今日子」だったり、「ドラマ人間模様」だったり様々。
あ~、あったあった…とか、タイトルは覚えてるけど内容はさっぱり…なドラマとかいろいろ出て来て、1人大興奮。

こんな時に、私がいつも利用させていただいているのがテレビドラマデータベース
タイトルの通り、膨大な量のテレビドラマのデータが揃っています。
私はもう十数年お世話になってます。

今みたいにブログとかもなく、自分でHPを立ち上げることもできなかった頃、
こちらの掲示板によくドラマの感想を書き込みさせていただきました。あ~、懐かしいな~。

そこで、そう言えばドラマに関する本もあったな…と引っ張り出してみました。

2014_0107テレビドラマ0001

すっかり忘れていたけど、90年代のドラマの情報や動向、考察などが思いの外ぎっしり詰まっていて、びっくり。
印象には残っているけど内容が思い出せない…なんていうドラマのあらすじやキャスティングなども確認できます。
(全部ではないけどね)
但し、あらすじに関してはそっけないというか、比重のかけ方おかしいやん…と思うドラマもあり。
ちなみに『この愛に生きて』のあらすじを読んでみたら、物語の発端となる序盤のあらすじが雑過ぎて、終盤のどうでもいい情報が細かく書いてあったりする。(おいおい)

でも、紹介してある名台詞や解説は、なかなか読み応えあります。
『この愛』の名台詞は、私の大好きな「乾いていたから求めた恋だった。そんな身勝手な私の恋を悠作が愛に変えてくれたの」です。くーっ、泣ける!

で、黄色の本ですが、私の文章がちょろっとだけ載ってます(^^;)
この本のドラマアカデミー賞という企画のために、当時掲示板でドラマ投票が行われたんですが、私もその時に投票したんですね。で、コメントが本に掲載される場合もある…というお話だったんですが、まさか自分のが載るとは思わず、びっくりしちゃいました。ほんとにちょっとなんですけどね(^^;)
でも、この本、絶版です(ほっ)

まぁ、こんな感じで過去ドラの旅はしばらく続きそうです…。
スポンサーサイト

コメント

さすがですね〜(^^)
「テレビドラマデータベース」なんていうものがあること自体知りませんでした。
そして、本に自分の感想が載ってるなんて(゚o゚;; すごいです!

私なんかただ自分の記憶を頼りにしているだけなので、加藤晴彦が大倉孝二に変換されたりしちゃうんですよね(^_^;)
自分でもビックリです(笑)
あのドラマを思い出すたびに、完全に大倉さんになってたんですもん。
でも実はちょっと引っかかってたんですよね。水野美紀の相手役にしては地味で無名な人をもってきたなぁって(^^;)
じゃあ大倉さんは何を見て引っかかったのか?気になってきちゃいました(笑)


先日少し話題に登った「すいか」
このドラマも私は大好きなんです!
淡々とした日常の会話の中に人生の真理を浮き上がらせる。木皿さんならではの脚本ですよね。
これはDVDを持っていて、夏になると見たくなって必ず見ています。
登場人物みんながなんか愛おしく思えてくる、見ると優しい気持ちになれるような気がするドラマでした。
木皿さん作品だとQ10も野ブタも良かったけれど、それよりはやっばり「セクシーボイスアンドロボ」ですよね。またまたsachiyonさんとかぶっちゃうんだけど、私も一時期少し松ケンを好きだったので、この作品も大好きです。
「すいか」にも出演されてるけど、浅岡ルリ子さん。昔の映画スターで私世代でもあまり演技をきちんと見た事がなかったけれど、この二作品でやはり存在感がハンパなくて、あらためて素敵な女優さんだなぁって思いました。


話は変わりますが、sachiyonさんおすすめの「外事警察」「ハゲタカ」残念ながら見逃しちゃったんですよね〜(^^;)
当時すごく気になってたのになんで見なかったんだろ?
大森南朋さんもお好きなようですが「BORDER」最終回に連続殺人犯役で出演されますね。楽しみです(^^)

海月さんへ

「テレビドラマデータベース」は、
個人でデーターを集めて作られたサイトなんですよ。
ものすごい情報量なので、ドラマ関係で調べものがある時は、
いつもここを利用してます(^^)

本には他の方々の感想も載っていて、
私もお恥ずかしながらちょこっとだけ載ってます(^^;)

大倉さんというと、私は映画『ピンポン』の印象が強すぎて、
他が思い出せないです(笑)

『すいか』もステキなドラマでしたね~。
おっしゃる通り、優しいドラマでしたね。
久しぶりにレンタルして、見てみようかなぁ~。

『野ブタ』は先に原作を読んでしまっていたので、
あまりの違いにリタイヤしちゃったんですけど…(^^;)
『Q10』は何となく見始めたんですが、
徐々にはまっていきましたね~。
前田敦子ちゃんはこのドラマで認識したんですが、
この時の敦子ちゃんは本当に魅力的だった!

木皿泉さんの脚本は、登場人物1人1人が本当に魅力的で
(でもちょっと毒もあって)、
台詞もストーリーもあったかくて優しいですよね。
最初女性かと思ったら、ご夫婦で共同執筆されていて、
お二人のペンネームなんですよね。
しかも、実際はかなり壮絶な人生を歩んでらっしゃるようで、
(ネット上で少しだけ読んだことがあるんですが)
驚いた覚えがあります。
でも、だからこそ、あんな本が書けるのかもしれませんね~。

『セクシーボイスアンドロボ』は、『銭ゲバ』で松ケンにはまってから、
あわててレンタルして見ました。
どのお話も好きなんですが、特に小林聡美さんとの回は、
キュンキュンしながら見てました(*^^*)

浅岡ルリ子さんも独特の世界感で好きでした。
白石加代子さんも大好きで、あの独特の空気感に圧倒されました(笑)
最近では、岡田さん脚本の『はらちゃん』にも出てましたね。

『外事警察』『ハゲタカ』おすすめです!!
私が今までで一番リピートしたドラマが『ハゲタカ』で、
一番ヒリヒリドキドキしたドラマが『外事警察』です。
どちらもキャスト、ストーリー、音楽、全てがツボにはまりました。

南朋さんは、『ハゲタカ』で声と仕草にやられちゃったんですよね(*^^*)
『BORDER』は見ていないんですが、旦那が毎週録画しているので、
最終回は絶対見ます!!
よかったぁ~、情報をいただいて。
知らなかったら、消しちゃうとこでした(^^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anotherroom3104.blog.fc2.com/tb.php/854-08984fb7

*sachiyon*

Author:*sachiyon*
開店休業状態でしたが、2019年に向けてラグビー語ります!

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

新規モニター登録 マクロミルへ登録

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。