FC2ブログ

*My favorit room*

4月期ドラマで観ているのは、まず『Jin-仁-』 これは手堅いですねぇ。
初回の2時間越えスペシャル。正直半分くらいは前シリーズのおさらいじゃないのか…とたかをくくっていた私ですが、みっちりがっちり見せてくれましたよ。
みんな魅力的なキャラクターばかり。お話も毎回ぐいぐいと引き込まれて観ております。
特に仁先生と咲さんの心の揺れが何ともせつなくて…。ぐっと近づいたように見えて、でもふっと距離を置いちゃったりね。たまりません…。

『マルモのおきて』は次女がはまってますねぇ。この間は『デカワンコ』にはまってしまい、繰り返し観ていた彼女ですが、今は『マルモ』を繰り返し観てますよ。はまり方が私にそっくりだわ…。
私はねぇ、実はあんまり真剣に観てません。次女が観ているのをちらちら観る感じ。
でも、阿部サダさんはやっぱりいい~。子役の愛菜ちゃんも福ちゃんもかわいいし。
私、実は子役が出るドラマって敬遠しがちだったんですね。何となくねぇ、勝手な思い込みがあって…。でも、『Mother』でやられちゃったんですよ。子役といえどもすごいもんはすごいって。
それに今回はけっこう笑える要素もあるし…。せつない場面ばかりだと、観ているのもつらいですからねぇ。

『BOSS』
前シリーズも初回で挫折しちゃったんですけど、今シリーズも私ははまれそうにありません。
初回の南朋さん登場にはがっつりハートをつかまれた私ですが、第2回は最後しか出てませんでしたよね。しかも、第3回は出てなかった…と思うけど…。ということで、第2回以降はまともに観ておりません。
きっとドラマとしてはおもしろいんだろうけど、1人1人のキャラもおもしろいしね。ただ私の好みじゃないな…ということで。
余談ですが、天海祐希さんの作品で私が唯一はまったのが『水曜日の情事』なんです。個人的には、ああいう役柄また見てみたいな~。

『マドンナ・ヴェルデ 娘のために産むこと』
これは初回だけ観ました。やっぱり重いですね。しかも、誰にも感情移入、共感できないのがつらい。しかも、松坂慶子さんの演技が私は苦手なもので…。
どうしようか…と思いながらも、ああいう世界に身を置くのはけっこうしんどいので、結局観てません。

『高校生レストラン』
これは全く観るつもりなかったんですけど、次女が観たいというので一緒に観ちゃいました。

松岡くんの出てるドラマって、私は『マンハッタン・ラブストーリー』(基本台詞はしゃべらず、ずーっとモノローグのみの松岡くんがおもしろかったな。クドカンにはまるきっかけとなった作品)と『怪物くん』しか観たことないんで、これが3本目。
しかも、今回は頑固で融通の利かない性格ではあるけれど、普通の人の役。

これがねぇ、全然期待してなかったんですけど、思いの外はまっちゃたんですよ。
それぞれの立場の人たちの考え方や心情が明確でわかりやすい。
私は新吾(松岡)目線で見てたんですけど…。高校生と言えども、お客様に何かを提供するからにはそこには甘えや妥協は許されないと思うので、いけいけ!と思って見てたんですけど、これがなかなか難しい…。

でも、周りの大人達の反応や生徒達の思いもわかるんですね。
それぞれの立場で考え方や方向性はがらっと変わるもんだし。

特に生徒達は彼らなりに一生懸命なんですけど、やっぱりそこは子供だから考えがまだ甘いし、お友達な感覚もあるわけです。ここらへんのそれぞれの生徒達の描き方もなかなかよかったですね。神木くん演じる陽介なんて、もっととんがったキャラなのかと思ったら、意外に物わかりがよくて、思わず好感度アップ。海荷ちゃん演じる真衣の未熟ながらも必死な感じもよかったし。

結局、周りの大人たちは高校生だからこれで十分みたいな感じなんだけど、生徒達は今の自分たちにとって何が大事なのか、自分たちは何をするべきなのかをはっきり自覚する。このあたり、短い時間の中で丁寧に描かれていたような気がします。

いかにも青春な感じも何だか新鮮でしたねぇ、私的には。こんなドラマ久しぶりに観たし。(ここ数年、学園物とか若い子が主役のドラマってほとんど観なくなっちゃったし)

完璧な人なんて誰もいなくて、それぞれがいろんな思いや欠点を抱えながら、それをぶつけあっていく感じに意外にもはまっちゃいましたよ。いやぁ、ほんと思いの外いいドラマだったよ。途中危うく泣きそうになったし…。

ところで、松兄が出てるから、大野くんも観てるんでしょうかねぇ。ふふふ…。いや、それだけですけど、何か(^^;)?


ところで、昨日は母の日でしたね。
子供達からプレゼントもらいました。やっぱ嬉しいよねぇ。
長女は昨日は体育祭だったんだけど、帰りにケーキ?パン?を買ってきてくれました。画像ではよくわからないけど、これけっこう大きいんですよ。おいしそうなので、家族4人で分けて食べようっと。
次女はお手伝いを少ししてくれて、それからお手紙も(ゴールドのハートつき)。実は読みながらうるうるしそうになったけど、我慢したよ。
「ありがとう」って頭なでなでしながら、こんな風に家族がいて、普通に生活できることの幸せかみしめました。

                   母の日


スポンサーサイト

*sachiyon*

Author:*sachiyon*
たまーーーーに思い出したように現れます。

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

QR