FC2ブログ

*My favorit room*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の日記にも書きましたが、『さもあらばあれ』の感想を。

                           

グラビアは私にはちょっと刺激的すぎる…というか(ちなみにそんなすごい写真じゃありませんよ)、添い寝目線とかドキドキしちゃって。
射的で、笑顔しかも横顔の写真が私は好きです。正面だと、恥ずかしい~。(何が…?)

102の質問の中からいくつか印象に残ったものを。
台詞を覚えずにリハーサルに行き、怒られちゃった青い南朋さん。
仕事をしてみたい監督が西川美和監督。私からも是非お願いしたい。『ゆれる』大好きです。是非香川照之さんと一緒に!
好きなところが一重まぶた。ちょっと意外。確か何かのインタビューで子供に似たらいやだなぁ…って言ってたような。
思春期の頃の悩みが人見知り。でもって、特技が酒場上手(って、なんじゃそりゃ~)。酒が入れば誰とでも話せるんだ…。こんなに男女問わず慕われるなんて、もう人見知り克服したんじゃないの~。
恋をするとどうなる?つきあうとどんないいことが?の質問はきゃ~。興味のある方は読んでみてください。
苦手なタイプの人…わかるわかる~。
南朋さんとジム。意外な組み合わせ。
好きな場所が尾道か~。長崎もいいよ!

南朋さんへの愛のメッセージ
とにかく友達が多いし、いろんな人から慕われ信頼され期待されてるのが伝わってきます。
女性だけでなく男の人にもかなりモテてる感じ。南朋さんへのコメントがなぜか女目線になってる人が数人いて、それがまた笑えちゃう。何だ、この男たらしな感じは…。
斉藤和義さんも「俺とつきあってるから」と言って他の女の子には紹介しないらしい、ハハハ。

コメントを読んでると、それぞれの南朋さんに対する見方感じ方があっておもしろいのですが、その表現の仕方にもその人となりが表れていてそれがまたおもしろいんです。

角川春樹さんのコメントは上から目線で全然おもしろみのないコメント。だから、映画もあんなになっちゃった(^^;)?

奥貫薫さんは、とても丁寧に誠実に答えてらっしゃる感じが何となく富さんと重なるような…。ほんとに片思いしてるんじゃないのっていうくらい。

キョンキョンのコメントは意外とさらっとしていて、でもほどよい距離感がいいなぁと思わせてくれます。

堤真一さんのコメントもまたさらっとしてます。先日トーク番組を見た時も思いましたが、かなり繊細でシャイな人なんでしょうね~。

広末量子さんのコメントがこれまたなぜか全然おもしろくも何ともない(^^;)。

中谷美紀さんの「邪魔にならない存在」という表現の仕方にものすごいセンスを感じました。

香川照之さんはけっこう内面に屈折したものを抱えてる…という(あくまで私の勝手な)イメージがあるんですが、南朋さんの前では完全にふっきれてるんじゃないか…と勝手に私は思ってます。

南朋さんって、親分肌というのと違うような気がするし、盛り上げ隊長というほど前に出る感じでもないんだけど、きっとみんなが和める優しくて楽しい雰囲気が漂ってるんでしょうね~。型にはまってない、柔軟な、器の大きさを感じます。

写真もいろいろ載ってますが、『アットホーム・アットザズー』の稽古風景がお気に入り。
出演作品の写真もいろいろ載ってるんですが、なぜか『たとえ世界が終わっても』がないのがちょっと残念。

親子対談はけっこうなページ割いてます。
麿父の「同じ中学校なの?」にはひっくり返りそうになりました。さすが麿さん。
でも、南朋さんを舞台の主役に抜擢したり、ちょっと親ばか?なところもあるんだな~。

蜷川さんと伊賀さんの対談も楽しそう。
伊賀大介さんって、もしかして~と思ったら麻生久美子さんの旦那さん。しかも、松山ケンイチくんとお友達。確かに3人で香港(だったっけ?)に旅行するくらい仲がいいんだよねぇ。うらやましい…。
蜷川さんの、女の子が南朋さんの男友達に嫉妬しちゃう感じ、あるかもね~。

とても大満足の一冊ですが、今回は本だったので、声を聞けなかったのが残念。個人的にはDVDかCDをつけて欲しかった。(多少高くなってもかまわーん)
メッセージの中に「やってもらいたいこと」っていう質問があったけど、個人的には是非ラジオ番組を持って欲しい!そしたら、定期的に南朋さんの声が聞ける。うーん、これはたまらん。もしくはナレーションの仕事をもっと増やしてくれ~。

実は、グラビアとか見てて思ったんだけど、実際南朋さんって私のタイプじゃないんだよな~。私はもっと素朴な感じで冴えないぼーっとした感じの人とかが好きなので…。それなのに、こんなにはまっちゃうって。
やっぱり鷲津との出会いがあったからだよね。もし鷲津と出会ってなかったら、こんなに好きになってなかっただろうし。ありがとう~『ハゲタカ』


スポンサーサイト

*sachiyon*

Author:*sachiyon*
たまーーーーに思い出したように現れます。

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。